今日のつぶやき・・2021ー07・02

☆◆ 今日のつぶやき ☆◆
 
 
 今日は令和3年(2021年) (文月・ふみつき )7月2日(金曜日)先負です。 ・ 半夏生 ・奈良(北部)の天気予報・ ・ 雨 時々 曇 ・ 28 ・23℃・夏日・


 (^^)今日も お立ち寄り 下さいまして 感謝します(^^)  今日は何の日。 お話しのネタ があれば幸いです。 (^^)


   ☆◆ ~今日は何の日~ ☆◆
   
 
   ☆◆ 7月2日は 半夏生(7月2日頃 雑節)
 
 
 「半夏生(はんげしょう)」は、雑節の一つで、「半夏(はんげ)」という生薬のもとになるサトイモ科のカラスビシャク(烏柄杓)が生える頃。

 また、一説にはカタシログサ(片白草)とも呼ばれるドクダミ科のハンゲショウ半夏生・半化粧)という草の葉が名前の通り半分白くなって化粧しているように見える頃ともされる。

 七十二候の一つ「半夏生(はんげしょうず)」から作られた暦日で、かつては「夏至」(6月21日頃)から数えて11日目としていたが、現行暦では定気法で太陽黄経が100度のときで7月2日頃にあたる。

 農家にとっては大切な節目の日で、この日までに「畑仕事を終える」「水稲の田植えを終える」目安で、この日から「七夕」(7月7日)頃までの5日間は休みとする地方もある。この日は天から毒気が降るといわれ、井戸や泉に蓋をして毒気を防いだり、この日に採った野菜は食べてはいけないとされたりした。

 香川県地方の農家では農繁期が一段落した半夏生の頃にうどんを食べて、労をねぎらう習慣があり、7月2日は「うどんの日」となっている。また、関西地方では夏バテ防止や田んぼの苗が蛸(タコ)の足のようにしっかりと根付くことを願いタコを食べる風習があり、7月2日は「タコの日」にもなっている。

 「半夏生」の日付は以下の通り。

2016年7月1日(金)
2017年7月2日(日)
2018年7月2日(月)
2019年7月2日(火)
2020年7月1日(水)
2021年7月2日(金)

 :Wikipediaコトバンク

 


   ☆◆ 7月2日は 一年の折り返しの日・真ん中の日( 記念日)
 
 
 一年のちょうど真ん中の日。

 平年ではこの日が一年の183日目に当たり、残り182日ある。1月1日から数えて183日目、12月31日から数えても183日目となる。平年はこの日の正午、閏年は午前0時がちょうど真ん中の時間となる。

 「一年の折り返しの日」については特に制定した団体などは確認できないが、「真ん中の日」は、神奈川県横浜市で食品や化粧品の販売、食文化の提案やイベント企画などを手がけるアッカープランニングが記念日として制定している。

 真ん中の日

 「真ん中の日」は2017年(平成29年)に一般社団法人・日本記念日協会により記念日として認定・登録された。一年365日のちょうど真ん中の日を「半分」「シェア」「折り返し」「真ん中」などをキーワードに、みんなで笑顔でお祝いすることを目的としている。

 関連する記念日には、6月30日が一年間の折り返し地点となる日として「ハーフタイム・デー」となっている。

 :アッカープランニング

 


   ☆◆ 7月2日は たわしの日( 記念日)
 
 
 東京都北区滝野川に本社を置き、「亀の子束子」(かめのこたわし)を中心とした様々な掃除用品などを製造している株式会社「亀の子束子西尾商店」が制定。

 1915年(大正4年)のこの日、西尾正左衛門商店(現:亀の子束子西尾商店)の初代社長・西尾正左衛門が「亀の子束子」の特許権を取得した。

 たわしの日

 記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。その日付は特許権を取得した日に由来し、同社のたわし製品の販売促進を目的としている。この日を中心に、たわし作りなどの楽しい体験や、イベント限定グッズの販売などを行っている。

 亀の子束子について

 1907年(明治40年)、西尾正左衛門の妻が、売れ残っていたシュロ製の玄関マットを切り取って丸め、床を磨くのに使っていたことがヒントとなり、「亀の子束子」が誕生した。名前の「亀の子」は子どもがその束子を亀と間違えたことからその名が付いた。また、亀は長寿で縁起が良く、水にも縁があることなどにより、親しみやすいという理由もあった。

 それ以来、明治・大正・昭和・平成と亀の子束子は同じ名前・同じ形・同じ品質で日本を磨き続けてきた。素材には厳選されたパームヤシを惜しみなく使用している。創業当時から製造方法はほぼ変化しておらず、亀の子束子は職人の技術そのものである。

 2013年(平成25年)に亀の子束子1号が、グッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞した。2018年(平成30年)に亀の子束子は誕生から111年を迎えた。亀の子束子は、丈夫で長持ち、機能的な形と洗い心地の良さから、現在も多くの家庭で愛されている。

 :亀の子束子西尾商店

 


   ☆◆ 7月2日は タコの日( 記念日)


 蛸研究会が制定。

 日付は、関西地方では7月2日頃の雑節「半夏生」に蛸(タコ)を食べる人が多いことから。この時期は雨が多く、農作物がタコの吸盤のように大地にはいつき、しっかり根付くようにという願いと、これから夏に向けて体力・精力をつけるという意味が込められている。

 8月8日も「タコの日」となっている。こちらはタコの足の数が8本であることに由来する。

 タコについて

 タコは、漢字では「蛸、鮹、章魚、鱆」と書き、英名は「octopus(オクトパス)」である。「タコ」の名前は、足が多いその姿から「多股(たこ)」に由来する説がある。また、英名は古典ギリシア語の「8本足」を意味する「ὀκτώπους」に由来するとされる。

 日本では一般的に「タコ」と言えば、食用としても馴染み深いマダコを指す場合が多い。食用のタコとして、マダコのほかにミズダコ、イイダコ、テナガダコなどが知られる。また、ヒョウモンダコは、筋肉や体表にフグ毒としても知られるテトロドトキシンという猛毒を持つ。

 日本人とタコの関係は古く、大阪の池上・曽根遺跡など弥生時代の遺跡から、蛸壺形の土器が複数出土している。料理では刺身や寿司、煮だこ、酢蛸、酢味噌あえ、おでん、たこ焼き、蛸飯の具材などに用いられる。

 関連記事

「鮹」(たこ)の名前の由来
タコは茹でた状態で販売される理由
タコのオスとメスの見分け方
タコやイカの血液は青色をしている
タコには心臓が3つに脳が9つある
明石ダコは正確に言うと明石ダコではない
タコ墨パスタがない理由

 :Wikipediaコトバンク

 


   ☆◆ 7月2日は うどんの日( 記念日)


 香川県製麺事業協同組合が1980年(昭和55年)に制定。

 日付は、香川県地方の農家では農繁期が一段落した雑節「半夏生」の頃にうどんを食べて、労をねぎらう習慣があったことに由来する。

 香川県地方は、典型的な瀬戸内海式気候に属するため日照時間が長く、また平地が多いことから穀物栽培に適している。稲を作った水田から一度水を抜いて小麦を植える二毛作が伝統的な耕作形態として残っている。

 香川県においてうどんは地元で特に好まれている料理であり、一人あたりの消費量も日本全国の都道府県別統計においても第1位である。2011年(平成23年)には香川県庁と香川県観光協会はうどんを全面的に推しだした観光キャンペーン「うどん県」をスタートさせた。

 うどんは香川県以外にも日本の各地で盛んである。「日本三大うどん」の明確な定義は存在しないが、香川県の「讃岐うどん」、秋田県の「稲庭うどん」、長崎県の「五島うどん」、群馬県の「水沢うどん」、富山県の「氷見うどん」、愛知県の「きしめん」の計6種類がその候補に挙げられることが多い。讃岐うどんは、トッピングや食べ方は多種多様であるが、弾力のあるコシと滑らかな食感が特徴である。

 :Wikipedia

 


   ☆◆ 7月02日は 柿渋の日( 記念日)


 大阪府大阪市中央区に本社を置き、柿渋や柿渋製品の企画・製造・販売を行う株式会社柿多冨(かきたふ)が制定。

 日付は7月2日頃が暦の上の「半夏生」に当たり、この頃になると山里に山柿が小さな青い実を付け始めて柿渋造りの準備に入ることと、「夏季7月2日」を「かきし(7)ぶ(2)」(柿渋)と読む語呂合わせから。かつて一般の農家で日常的に柿渋が作られていた時代では、この時期までに農作業を終え、各農家でその年の柿渋の製造準備に入る習慣があった。

 柿渋の日

 記念日は2009年(平成21年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。柿渋の素晴らしさをPRし、柿渋の魅力を世の中に広めることを目的としている。

 柿渋について

 青い未熟の渋柿を圧搾してできた果汁を発酵・熟成させた柿渋は、古くからその防腐・防水効果から塗料や染料などに使われてきた。環境問題が叫ばれる今、その自然素材は世界的にも注目を集めている。

 柿渋は天然100%の渋柿から製造され、化学物質を含まない日本古来の天然エコ素材である。従来品の柿渋には独特の悪臭があったが、研究の結果、同社の特許製法により完全無臭の柿渋を誕生させた。その無臭の柿渋は、住宅の内装材や伝統工芸の柿渋染めなどに利用されている。

 :柿多冨

 


   ☆◆ 7月2日は 全国なまずサミット・なまずの日( 記念日)


 「なまず」を活用して町おこしを行っている全国の自治体などで開催する「全国なまずサミット」が制定。

 日付は「な(7)まず(2)」と読む語呂合わせから。なまずの魅力を全国に向けて発信することで、関連産業の発展と観光文化の振興を図り、地域の振興に寄与することが目的。記念日は2017年(平成29年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。その申請者は、全国なまずサミット代表で埼玉県吉川市の市長・中原恵人となっている。

 全国なまずサミットについて

 2017年2月に埼玉県吉川市で全国初となる「全国なまずサミット」が開催された。全国なまずサミットは、日本全国のなまずに縁のある自治体や団体、個人が連携して、なまずの魅力を全国・世界へ発信することを目的としている。このサミットでは「シンポジウム」や「なまず料理コンテスト」などが実施された。

 埼玉県吉川市について

 吉川市は、江戸川と中川の2つの川に挟まれた水と緑が豊かなまちである。その地形を活かした文化が育まれ、なまず料理をはじめとする川魚料理の食文化が根付いた。江戸時代初期には、河岸付近に川魚料理を売り物にした料亭が軒を連ね、物産とともに集まった人々の舌を楽しませ、特に川魚料理は「吉川に来て、なまず、うなぎ食わずなかれ」といわれるほどの名声があり、歴史上の著名人なども食したと言われている。

 また、稲作などの農業が盛んだった吉川には、昔から用水路や小川が流れていて、様々な生き物が住んでいた。なまず捕りは子どもたちにとって娯楽であり、家に持って帰れば食材として歓迎されるという一石二鳥の遊び相手だった。これらの川に親しんできた歴史・文化から、吉川市は「なまずの里」と呼ばれている。

 :吉川市Wikipedia
 


 今日 7月2日(金)の記念日・年中行事

半夏生
一年の折り返しの日・真ん中の日
ユネスコ加盟記念日
救世軍創立記念日
たわしの日
タコの日
布ナプキンの日
うどんの日
柿渋の日
谷川岳の日
全国なまずサミット・なまずの日
アマニの日
中央シャッターの日
北海道米「ななつぼし」の日
Life2.0の日
風三楼忌


 
 
   ☆◆ 松下幸之助一日一話 7月2日 
    
    
      経営力の大切さ

 商売を発展させていく上で、経営力というものが大切であることは、いまさらいうまでもないと思います。そしてそういった経営力は、その主人公といいますか、経営する立場にある人がみずからこれを持てば、一番望ましいことはもちろんです。

 けれども、現実には必ずしもそうでない人もあると思います。その場合、その会社や商店の経営はうまくいかないかというと必ずしもそうではありません。

 主人公みずからが経営力を持たなければ、しかるべき番頭さんを求めたらいいわけです。経営力の大切ささえ忘れなければ、やり方はいくらでもあるといえましょう。
 
 
 
 
  ☆◆  カープVメール
 
 

 今はパソコン・プリンター・HD不調なので仕事もうまくいかないです。
パソコンとプリンターとHD買わないといけません。

 


☆◆ 今日のつぶやき雑記 ☆◆
 
 
 今日は令和3年(2021年) (文月・ふみつき )7月2日(金曜日)先負です。 ・ 半夏生 ・奈良(北部)の天気予報・ ・ 雨 時々 曇 ・ 28 ・23℃・夏日・


 今日もお立ち寄り感謝です。新しい一日の始まりです。
 

 7月2日(しちがつふつか)はグレゴリオ暦で年始から183日目(閏年では184日目)にあたり、年末まではあと182日ある。平年では1年のちょうど真ん中にあたる日である。


 今朝は曇っています、曇り時々雨の予報です。気温も湿度も高く、今日も蒸し暑いようです。


   水分補給をしっかりして、熱中症にならないように対応しましょう。


 新型コロナウイルスが収まるまでは、マスクをして、手洗い、消毒対策をしましょう
 

 昨日は、朝から雨でした、湿度も気温も高く蒸し暑かったです。夕方は雨も止みました、気温も下がって少し涼しくなってきました。イオンで休んで本を読んでいました。

 いろんな人の時代小説を読んでいます。
 
 東京に住んで居たときに良く歩いた場所なので、思い出しながら読んでいます。
神田・上野・浅草・大伝馬町・小伝馬町・八丁堀・茅場町日本橋・両国橋・神田川などです。


 今日もラジオを聴きながら、午前中に歩いて来ようと思いますが雨も降りそうです。湿度も高く蒸し暑くなりそうです、蒸し暑いのは苦手ですからイオンの中を歩いてきます。

 今はイオンも通常営業に変わています。

 しばらく会わない人に、会うと元気かですかと声をかけています。
みなさんと、話ができないのがつらいと言っていました。

 季節の変わり・気温の変わり・蒸し暑さ・などで身体もだるく不調です。
 
 マスクして歩くと息苦しいす。
 
 マスクをしてるので、知っている人とすれ違っても顔が分からなくて挨拶ができないですが、今は、マスクをしていても知っている人なのか、だいたい分かるようになり挨拶もすぐできるようになりました。

 毎日歩かないと足腰弱って来ますので、人のいない所を歩いています。木も緑が濃くなってきました。


 イオンモールの入り口には顔を移して自動検温できるスマホを置いてあります。
自分で顔を移して検温しますと、温度が出て正常な人は緑に変わります。消毒液も置いてあります。

 
 ラジコ プレミアムにも入会したので、スマホで全国のラジオ放送をイオンモールでもいろんな場所で聴くことができるようになりました。

 イオンモールで何時もの場所で本などを読んでいると、知った人にも出会いお話もできます。毎日来る人もいます。
 
 最近は、いろんなお茶会に参加したせいで、出会う人に寄っては声掛け挨拶もされるようになりました。良いですね。今は「新型コロナウイルス」の影響でお茶会も中止しているので、買い物などで出会っても名前が出てこない時がありますば、会えば元気ですかと声を掛けます。


 身体も少し不調です、両肩と背中にハリがあり首筋も痛いです。 毎日いろいろあり精神的に少し疲れています、精神的な病気を持つ娘2人と親子の関係。家にいられないから毎日朝8時から夜8時までイオンで休んでいます 心の叫び どこにだそうかな。

 外で家族以外の人と、お話をする事は健康と長生きのコツだそうです。毎日実行するようにしています。

 今朝もラジオを聴いています。ラジオ体操もしています。

 今朝も目覚ましていただき感謝です。

 今日という日は二度とこないので、心穏やかに大切にして元気に過ごしましょう。

 皆様にとって良い一日になりますように。

 今日も読んでいただきありがとうございます。


☆◆ パソコン入力の仕事が有りますように。生活のために ☆◆

 パソコンも、保存用のHDも壊れたので、保存していたデーターがなくなりました。
いろんな所で保存していたので探すのも大変です。ぼちぼち直していきます。