今日のつぶやき・2019ー12・16

 

  今日は令和元年(2019年)12月16日(月曜日)赤口です。 ・・ 曇 のち 晴 ・ 03・ 15
 
 
  (^^)今日も お立ち寄り 下さいまして 感謝します(^^)  今日は何の日。 お話しのタネ があれば幸いです。 (^^)
 
 
   ☆◆ ~今日は何の日~ ☆◆
  
   ☆◆ 12月16日は  電話創業の日・日本初の電話交換業務開始

 1890年(明治23年)のこの日、東京市内と横浜市内の間で日本初の電話事業が開始し、千代田区に設置された電話交換局が営業を始めた。

 1890年(明治23年) 日本初の電話交換業務開始

 加入電話は東京155台・横浜44台、電話交換手は女子7人・夜間専門の男子2人が対応した。当時の電話料金は定額料金で東京が40円・横浜35円。この時代、1円で米が15kg買えるため、今の値段にすれば40円は24万円くらいに相当し、当時の電話はとても高価なサービスだった。

 これよりも21年前の1869年(明治2年)10月23日、横浜裁判所構内に電信機役所が設置され、東京~横浜間で公衆電信線の架設工事が始まった。これに由来して10月23日は「電信電話記念日」、10月20日~26日は「電信電話週間」となっている。

 東京~横浜間で電信サービスが開始されたのはその翌年の1870年(明治3年)のことである。

 さらに、1876年(明治9年)にアレクサンダー・グラハム・ベル(Alexander Graham Bell、1847~1922年)が電話機を発明すると、翌1877年(明治10年)には工部省が電話機を早速輸入して実験を行い、電話機の国産化に着手した。

 そして、上記のように1890年(明治23年)に逓信省により東京~横浜間の電話交換サービスが開始され、電信・電話は同省の下で運営管理されることになった。

 当時の電話には電話交換手という電話の回線をつなぐ業務を行う人がいた。電話局内にある交換台において、一組の電話プラグを適切なジャックに差し込むことで、電話の回線を接続し、電話で話すことができた。

 :NTT技術史料館、Wikipedia

 12月16日は電話の日
 
 1890年の今日、東京-横浜間で初めて電話が開通しました。当時の電話は「交換手」を通して繋がる仕組み。まず東京にかけたい場合は「1」、横浜にかけたい場合は「2」にダイヤルし、交換手に繋ぎます。電話元は相手先の番号を交換手に伝え、交換手が相手先に確認、その後通話がスタートするというものでした。しかし1923年におきた関東大震災により電話網は大ダメージ。この復旧をきっかけに「交換機の自動化」が打ち出され、相手に直接繋がる現在の形へと近づいていきました。
 
   ☆◆ 12月16日は  紙の記念日

 1875年(明治8年)のこの日、東京・王子の「抄紙会社」の工場で営業運転を開始した。

 抄紙会社は、実業家・渋沢栄一(しぶさわ えいいち、1840~1931年)が大蔵省紙幣寮から民間企業として独立させたもので、明治時代に入ってから間もない1873年明治6年)に設立された。輸入に頼っていた洋紙の国産化を企図した会社であり、王子製紙の前身となった。

 王子製紙の社名は、創業した東京・王子の地名に由来する。その後、合併を繰り返し、国内市場8割以上を握る巨大製紙会社へと発展していった。その規模から「大王子製紙」と称された。

 戦後の財閥解体政策によって過度経済力集中排除法の対象となり、1949年(昭和24年)に解体された。後継会社は苫小牧製紙・本州製紙十條製紙の3社である。この3社はその後の再編により、現在の王子ホールディングス(旧:苫小牧・本州)と日本製紙(旧:十條)になっている。

 ネピアの商品

 身近な家庭用の商品として、王子ネピアが製造・販売するティシュやトイレットロールのブランド「ネピア」がある。ネピアの商品には、他にもキッチンタオルやウエットティシュ、マスク、紙おむつなどがある。

 :Wikipedia王子ホールディングス、日本製紙グループネピア
   
   
   
  ☆◆  松下幸之助一日一話 2019年 12月16日
 
      大義名分

 古来、名将と言われるような人は、合戦に当たっては必ず「この戦いは決して私的な意欲のためにやるのではない。世のため人のため、こういう大きな目的でやるのだ」というような大義名分を明らかにしたと言われる。いかに大軍を擁しても、正義なき戦いは人びとの支持を得られず、長きにわたる成果は得られないからであろう。
 
 これは決して戦の場合だけではない。事業の経営にしても、政治におけるもろもろの施策にしても、何をめざし、何のためにやるのかということをみずからはっきり持って、それを人びとに明らかにしていかなくてはならない。それが指導者としての大切な務めだと思う。
   
   
   
   
  ☆◆ 今はパソコン・プリンター不調なので仕事もうまくいかないです。印刷できないのが困ります。修理は無理でした、パソコンとプリンター買わないといけません。
 
 
 
   ☆◆ 今日のつぶやき雑記 ☆◆
  
   今日は令和元年(2019年)12月16日(月曜日)赤口です。 ・・ 曇 のち 晴 ・ 03・ 15 
 
  今日もお立ち寄り感謝です。新しい一日の始まりです。
 
  12月16日(じゅうにがつじゅうろくにち)はグレゴリオ暦で年始から350日目(閏年では351日目)にあたり、年末まであと15日ある。

 
  毎朝<クリックで救える命がある> http://www.dff.jp/ で応援しています。
 
  令和元年もあと少しです 一年が早いですね。
 
 今朝は曇っていますが、一日晴の予報です。気温は昨日の朝と同じですが昼間は高いようです。
  
 朝、昼、晩の気温の寒暖差もありますから、服装の調整などにも気を付けて体調管理をしましょう。空気も乾燥していますので、マスクなどして風邪など惹かないように対策をしましょう
   水分補給はしましょう。
 
 昨日は、朝から一日晴でした。気温は朝は低いけど昼間は少し上がってきました。暖かい日でした。
 
 右足の薬指の下側に豆ができてから長いですが、だいぶ良くなって来ましたが、まだ長時間歩くのも、長時間立っているのも辛いです。散歩もやめてイオンモールで休んで本を読んでいます。
  
 イオンモールにいると、お茶会で会った人にも出会へお話もできます。
 
 身体も不調です、両肩と背中にハリが首筋も痛い左足の裏も痛いです。 毎日いろいろあり精神的に少し疲れています、精神的な病気を持つ親子の関係。
 
 最近は、いろんなお茶会に参加したせいで、出会う人に寄っては声掛け挨拶もされるようになりました。良いですね。名前が出てこない時があります。
 
  外で家族以外の人と、お話をする事は健康と長生きのコツだそうです。
 
  今朝もラジオを聴いています。ラジオ体操もしています。
   
  今朝も目覚ましていただき感謝です。
 
  今日という日は二度とこないので、心穏やかに大切にして元気に過ごしましょう。
 
  皆様にとって良い一日になりますように。
 
  今日も読んでいただきありがとうございます。
 
   ☆◆ パソコン入力の仕事が有るといいな。生活のために ☆◆