今日のつぶやき・覚え書き・・2021ー10・20

      ☆◆ 今日のつぶやき・覚え書き ☆◆
 
 
 今日は令和3年(2021年・神無月かんなづき )10月20日(水曜日)大安です。・秋の土用入り ・・ 奈良(北部)の天気予報・ ・ 曇り 時々 晴れ ・ 17℃・12℃・・  


 (^^)今日も お立ち寄り 下さいまして 感謝します(^^)  今日は何の日。 お話しのネタ があれば幸いです。 (^^)


   ☆◆ ~今日は何の日~ ☆◆
   
 
   ☆◆ 10月20日は 秋の土用入り

 秋の終わりの18日間で、立冬(11月7日頃)の前日までが秋土用の期間です。

 


   ☆◆ 10月20日は 世界統計デー( 記念日)
 
 
 国連統計委員会(UNSC)が2010年(平成22年)に制定。国際デーの一つ。「世界統計の日」ともされる。英語表記は「World Statistics Day」。

 国際社会において公的統計が果たしてきた役割と重要性を改めて認識し、更なる関心を高めることが目的。第1回「世界統計デー」は2010年10月20日に実施された。以後、5年おきの10月20日に実施している。国連は国際機関や各国の統計機関に対して、研究者・メディア・その他の統計利用者とも協力して、この日の意義を知らせるイベントなどを行うよう要請している。

 国勢調査を始めとする公的統計は国連などで定めた世界標準で作成されている。グローバル化時代においては、国際比較が可能な信頼できる公的統計データの必要性が増しており、国内のみならず国際レベルで公的統計の意義を理解してもらうため、世界共通の統計デーが設けられた。

 日本では、従来から10月18日を「統計の日」としており、1973年(昭和48年)7月3日の閣議了解によって制定された。この記念日は、1870年(明治3年)9月24日(新暦10月18日)、日本の生産統計の起源となった「府県物産表」に関する太政官布告が公布されたことに由来するものである。

 また、それぞれの国でも「統計の日」を制定しており、例えばインドでは、同国の統計学者プラサンタ・チャンドラ・マハラノビス(1893~1972年)の誕生日である6月29日を「統計の日」としている。

 :United Nations、なるほど統計学園、Wikipedia

 


   ☆◆ 10月20日は 世界骨粗鬆症デー( 記念日)


 国際骨粗鬆症財団(International Osteoporosis Foundation:IOF)が制定。国際デーの一つ。英語表記は「World Osteoporosis Day」。

 骨粗鬆症および骨代謝障害による病気の予防について、国際的に認識し診断し専門研究を促すこと、また、世界から骨粗鬆症による骨折をなくすことが目的。毎年、統一スローガンのもと世界各地でキャンペーンが実施されている。また、世界骨粗鬆症「患者の会」が2年に1度開催される。

 世界骨粗鬆症デーは、もともとイギリスの骨粗鬆症学会が1996年(平成8年)10月20日骨粗鬆症の啓発を目的に創設したもので、翌1997年(平成9年)から国際骨粗鬆症財団(IOF)が引き継ぐ形で実施している。この日は、骨粗鬆症および骨代謝障害の自覚を喚起するための1年間のキャンペーンの開始日でもある。

 日本では公益財団法人・骨粗鬆症財団(Japan Osteoporosis Foundation:JOF)が2008年(平成20年)から世界骨粗鬆症デーの活動に注力している。プレスセミナーや市民公開講座の開催、啓発ポスターの制作などを行っている。

 :IOF、骨粗鬆症財団、Wikipedia

 


   ☆◆ 10月20日は 新聞広告の日( 記念日)


 東京都千代田区内幸町に事務局を置き、全国の新聞社・通信社・放送局が倫理の向上を目指す自主的な組織として創立された一般社団法人・日本新聞協会が1974年(昭和49年)に制定。1958年(昭和33年)に制定との情報もある。

 日付は10月15日~21日が「新聞週間」で、その中で区切りがよく、覚えやすい20日を記念日とした。新聞広告の生活情報源としての役割の大きさをアピールし、より多くの人に知ってもらうことが目的。この日を中心に、新聞広告賞などの授賞式が行われる。

 新聞広告賞は、1981年(昭和56年)に新聞広告の新しい可能性を開拓した広告や広告活動を顕彰し、新聞と広告との発展に資することを目的に設けられた。本賞は「広告主部門」と「新聞社企画部門」の2部門で構成され、新聞媒体と新聞広告の特性を生かし、新聞広告の利用法や表現領域において貢献した活動を表彰している。

 新聞広告賞2018新聞広告大賞
パナソニック 創業100周年 47都道府県別広告 東京都版)
新聞広告賞2018新聞広告大賞(パナソニック 創業100周年 47都道府県別広告 東京都版)

 広告に関連する記念日として、5月2日は「交通広告の日」、7月14日は「求人広告の日」、9月8日は「新聞折込求人広告の日」、9月10日は「屋外広告の日」、11月5日は「雑誌広告の日」となっている。

 :日本新聞協会

 


   ☆◆ 10月20日は 頭髪の日( 記念日)


 東京都新宿区新宿に事務局を置く公益社団法人・日本毛髪科学協会が制定。

 日付は「とう(10)はつ(20)」(頭髪)と読む語呂合わせから。毎月18日も「とう(10)はつ(8)」(頭髪)と読む語呂合わせで同じく「頭髪の日」となっている。

 日本毛髪科学協会(Japan Hair Science Association:JHSA)は、毛髪と皮膚についての正しい知識を広く一般の人々に理解してもらうことを目的に、1966年(昭和41年)5月、厚生大臣の認可により社団法人として設立された。

 以来、健康な毛髪と頭皮を守るために、会員の教育研修や一般の人々への普及啓発に努め、また、毛髪についての調査研究などを行ってきた。個人会員のほとんどは理容師、美容師、薬剤師、毛髪・美容関係に携わる人で、その数は約2000人、賛助会員は製薬会社や化粧品会社など約70社である。

 同協会では、毛髪と頭皮についての相談ができる無料毛髪相談も定期的に開催している。その他、毛幹部のダメージを電子顕微鏡で観察してくれる有料の毛髪検査なども実施している。

 :日本毛髪科学協会、Wikipedia

 


   ☆◆ 10月20日は リサイクルの日( 記念日)


 日本リサイクルネットワーク会議と地域交流センターが1990年(平成2年)に制定。

 日付は「ひとまわり(10)、ふたまわり(20)」と読む語呂合わせから。この記念日が発展して、通商産業省(現:経済産業省)ほか8省庁が10月を「リサイクル推進月間」とし、その後に現在の「リデュース・リユース・リサイクル推進月間」(略称:3R推進月間)となった。

 これに由来して、10月には3Rの推進・普及啓発のため、イベントやポスター作成、展示、ワークショップ、セミナーなど様々な活動や行事が実施される。

 リデュース(Reduce)、リユース(Reuse)、リサイクル(Recycle)の3つのRから、これらの総称として3Rと呼ばれる。

 リデュース(Reduce)は、製品を作る時に使う資源の量を少なくすることや、マイバックの使用や簡易包装により廃棄物の発生を少なくすること。詰め替え容器の使用、耐久性の高い製品の提供と利用、製品寿命延長のためのメンテナンス体制の工夫なども取組みの一つである。

 リユース(Reuse)は、使用済製品やその部品などを繰り返し使用すること。フリーマーケットを利用した不用品の再利用、リユースを実現する製品の提供と利用、修理・診断技術の開発、使用済み製品の再生なども取組みの一つである。

 リサイクル(Recycle)は、廃棄物などを原材料やエネルギー源として有効利用すること。資源ごみの分別回収への協力、リサイクル製品の使用、リサイクルのための製品設計、使用済製品の回収、リサイクル技術・装置の開発なども取組みの一つである。

 :環境省、3R推進協議会

 


   ☆◆ 10月20日は えびす講(10月20日・11月20日


 「えびす講(えびすこう)」は、主に10月20日ないし11月20日に催される祭礼または民間行事である。秋の季語。「夷講」や「恵比須講」などとも書く。

 旧暦10月の神無月(かんなづき)は、全国の神々が出雲(いずも)に集まって翌年についての会議をするという伝承が広く知られる。そんな中で七福神の一柱である「えびす神」ないし、火の神である「かまど神」は出雲に赴かない「留守神」とされた。

 「えびす講」は、そんなえびす神を祀り、一年の無事を感謝し、五穀豊穣や大漁、商売繁盛、家内安全などを祈願する。「えびす祭」や「えべっさん」とも呼ばれる。えびすを祭神とする全国のえびす神社などで行われる。

 日付は地方や社寺によって異なり、10月20日や11月20日の他にも、「十日えびす」として1月10日や、国民の祝日勤労感謝の日」の11月23日などに行う場合もある。

 「えびす講」の日には市が開かれ、魚や根菜など青物が売られる。また、たくさんの縁起物を飾った福笹(ふくざさ)や熊手(くまで)も販売される。飾られた縁起物は神社から授与されるもので吉兆(きっちょう)とも呼ばれる。

 その他にも「えびす講」の日には数多くの露店が並んだり、神楽(かぐら)が奉納されたりする。また、この日に合わせて、商業祭として安売りなどのイベントを開催する商店街や商業施設も見られる。

 :Wikipediaコトバンク

 

   ☆◆ 10月20日は 秋の土用入り

 秋の終わりの18日間で、立冬(11月7日頃)の前日までが秋土用の期間です。

 


   ☆◆10月15日~21日 新聞週間( 記念日)


 毎年10月15日から1週間行われ、期間中には新聞大会、新聞配達の日、新聞広告の日などの関連行事が開催されます。

 新聞界のメーンイベントは毎年秋の新聞週間関連行事です。

 新聞週間は10月15日から1週間。この期間中に開かれる新聞大会では、新聞協会賞を贈賞し、大会決議を採択します。また、新聞週間中の日曜日を新聞配達の日、10月20日は新聞広告の日としています。それぞれ記念行事が開催されます。

 また新聞週間中に全国各地で記念の集いなどを開催しています。

 その他記念行事

    新聞配達の日・新聞少年の日
    新聞広告の日

 


   ☆◆10月1日~31日は ハロウィン月間☆◆

    ハロウィンのパレードやイベントなどで有名な東京・渋谷。その渋谷駅の東口に位置する「渋谷駅東口商店会」が制定。10月31日の「ハロウィン」のある10月を「ハロウィン月間」と位置づけ、1ヶ月間さまざまな活動を展開することで地域の活性化を図るのが目的。記念日としての日付はそのはじまりの日である1日とした。 

 


   ☆◆ 10月1日~12月31日は 赤い羽根共同募金運動 ☆◆


 赤い羽根共同募金運動

 1947(昭和22)年11月22日に「国民助け合い共同募金運動」として開始された。第1回の募金額は約6億円だった。

 中央共同募金会と各都道府県の共同募金会が実施し、募金者には赤い羽根が渡される。

 「共同募金」とは、社会福祉事業等への寄附金を公衆から募集することで、スイスの山村の牧師が路傍に木箱(チェスト)を置き、富者はお金を入れ貧者はこれを引き出すようにしたのが起源である。

 全国各地で今日から12月31日まで行われます。赤い羽根は寄付したことを表す共同募金のシンボルで、不要になった鶏の羽根を使っています。
 
 
 
 
 
   ☆◆ 松下幸之助一日一話 10月20日 
    
     
      小異を捨て大同につく

 明治維新の立役者は勝海舟西郷隆盛である。当時官軍にも幕府側にも戦いを主張する人は少なからずあり、複雑な情勢であった。しかし、勝海舟西郷隆盛も戦うことを決して軽視はしなかったけれども、それ以上に、日本の将来ということを深く考えたわけである。そういう両者の一致した思いが、江戸城無血開城を可能にしたのだと思う。

 結局、指導者が目先のこと、枝葉末節にとらわれず、大所高所からものを見、大局的に判断することがいかに大切かということである。何が一番大事であり、何が真に正しいか、たえず小異を捨て大同につく、それが指導者としてきわめて大切な心がまえだと思う。
 
 
 
 
      ☆◆  カープVメール
 
 
 

 今はパソコン・プリンター・HD不調なので仕事もうまくいかないです。
パソコンとプリンターとHD買わないといけません。

 


      ☆◆ 今日のつぶやき雑記 ☆◆
 
 
 今日は令和3年(2021年・神無月かんなづき )10月20日(水曜日)大安です。・秋の土用入り ・・ 奈良(北部)の天気予報・ ・ 曇り 時々 晴れ ・ 17℃・12℃・・  

 

 今日もお立ち寄り感謝です。新しい一日の始まりです。


 10月20日(じゅうがつはつか、じゅうがつにじゅうにち)はグレゴリオ暦で年始から293日目(閏年では294日目)にあたり、年末まであと72日ある。


 今朝は曇っていますが時々晴の予報です。気温も昨日よりは低いです。朝も寒いです。昼間は湿度は低いようです。朝晩は寒くなりました。

 新型コロナウイルスが収まるまでは、マスクをして、手洗い、消毒対策をしましょう
 

 水を持って水分補給しながら歩いています。金木犀も良く香っています、樹木も黄色に色づきはじめ秋を感じます。寒くなって来たので服装も体調管理にも気をつけましょう。


 昨日は、午前中は晴れていましたが、昼前から曇り午後2時頃から4時頃までは雨になり夜は止みました。気温も昼間は高く昨日よりは暖かく感じました。 夜は一日遅れの十三夜の月が見えました。


 イオンでラジオを聴きながら本を読んでいます。イオンでも人が多くなってきました。

 時代小説が好きなので、いろんな捕物帖・人情もの、今は和田はつ子さんの「料理人秀蔵捕物控」シリーズを読んでいます。影の仕事と料理人の仕事、事件解決の話もいいですね、出てくる料理も食べて見たくなります。

 東京に住んで居たときに良く歩いた場所なので、思い出しながら読んでいます。
 
 神田・日本橋・上野・浅草・大伝馬町・小伝馬町・八丁堀・茅場町・両国橋・永代橋・深川・神田川隅田川・などです。

 今日もラジオを聴きながら、午前中に少し歩いて来ようと思いますが寒いです。

 毎日歩かないと足腰弱って来ますので、人のいない所を歩いています。
 
 今月のサロンのお茶会「よりみち」は、10・11月は集会所の改修工事で使えませんから中止になりました。残念ですが仕方ありません。

 今月20日のお茶会「水曜喫茶」も参加してきます。

 しばらく会わない人に、会うと元気かですかと声をかけています。名前が出てこない時があり別れてからしばらくして思い出す事もあります。

 皆さんと、話ができないのがつらいと言っていました。

 季節の変わり・気温の変わり・蒸し暑さ・などで身体もだるく不調です。
 
 マスクして歩くと息苦しいす。
 
 マスクをしてるので、知っている人とすれ違っても顔が分からなくて挨拶ができないですが、今は、マスクをしていても知っている人なのか、だいたい分かるようになり挨拶もすぐできるようになりました。


 イオンモールの入り口には顔を移して自動検温できるスマホを置いてあります。
自分で顔を移して検温しますと、温度が出て正常な人は緑に変わります。消毒液も置いてあります。

 
 ラジコ プレミアムにも入会したので、スマホで全国のラジオ放送をイオンモールでもいろんな場所で聴くことができるようになりました。

 イオンモールで何時もの場所で本などを読んでいると、知った人にも出会いお話もできます。毎日来る人もいます。
 
 最近は、いろんなお茶会に参加したせいで、出会う人に寄っては声掛け挨拶もされるようになりました。良いですね。今は「新型コロナウイルス」の影響でお茶会も中止しているので、買い物などで出会っても名前が出てこない時がありますば、会えば元気ですかと声を掛けます。


 季節の変わりめは身体も少し不調です、両肩と背中にハリがあり首筋も痛いです。 毎日いろいろあり精神的に疲れています、精神的な病気を持つ娘2人と親子の関係。家にいられないから毎日朝8時から夜8時までイオンで休んでいます 心の叫び どこにだそうかな。

 外で家族以外の人と、お話をする事は健康と長生きのコツだそうです。毎日実行するようにしています。

 今朝もラジオを聴いています。ラジオ体操もしています。

 今朝も目覚ましていただき感謝です。

 今日という日は二度とこないので、心穏やかに大切にして元気に過ごしましょう。

 皆様にとって良い一日になりますように。

 今日も読んでいただきありがとうございます。


☆◆ パソコン入力の仕事が有りますように。生活のために ☆◆

 パソコンも、保存用のHDも壊れたので、保存していたデーターがなくなりました。
いろんな所で保存していたので探すのも大変です。ぼちぼち直していきます。