今日の覚え書・つぶやき・・2021ー09・25

      ☆◆ 今日のつぶやき ☆◆
 
 
 今日は令和3年(2021年・長月(ながつき)9月25日(土曜日)友引です。・ ・・ 奈良(北部)の天気予報・ ・ 晴 のち 曇 ・ 27℃・18℃・夏日・ 


 (^^)今日も お立ち寄り 下さいまして 感謝します(^^)  今日は何の日。 お話しのネタ があれば幸いです。 (^^)


   ☆◆ ~今日は何の日~ ☆◆
   
 
   ☆◆ 9月25日は 藤ノ木古墳記念日( 記念日)
 

 1985年(昭和60年)のこの日、奈良県生駒郡斑鳩町の「藤ノ木古墳」の石室などが発堀された。

 藤ノ木古墳は、直径約50m・高さ約9mの円墳で、古墳時代後期の6世紀後半に作られたものと考えられている。古墳の裾には円筒埴輪が並べられていた。「藤ノ木」の名称は、所在地の字名に由来するが、法隆寺関係の古文書・古記録によれば、かつては「ミササキ」「陵山」(みささぎやま)などと呼ばれていた。

 1985年(昭和60年)に第1次調査が行われ、1988年(昭和63年)6月に国内の発掘調査史上初めてファイバースコープを使った石棺の内部調査が行われ、その年の10月8日に1,400年ぶりに石棺の蓋が開かれた。未盗掘で埋葬当時の姿がほぼそのまま残っており、当時の埋葬儀礼を解明する上で貴重な資料となった。

 :斑鳩町Wikipedia

 

 
   ☆◆ 9月25日は 10円カレーの日( 記念日)


 東京・日比谷公園の開園と同時にオープンした日比谷公園内にある洋風レストラン「松本楼」が1983年(昭和58年)に命名

 松本楼が1971年(昭和46年)に焼失し、1973年(昭和48年)のこの日に再建、新装開店したことを記念して「10円カレー」が提供された。通常は880円(2015年時点)のハイカビーフカレーが、1973年以来毎年9月25日に、先着1,500名に限り10円で振る舞われている。

 松本楼ではこの記念行事の名称を「10円カレーチャリティ」としているが、この日は「10円カレーの日」の愛称で親しまれている。10円カレーチャリティの売上げは交通遺児育英基金地震被災地募金などに寄付されている。

 :日比谷松本楼

10円カレーの日
    1983(昭和58)年から、日比谷公園の中にあるレストラン「松本楼」では、この日に、10円以上募金した人にカレーを提供している。 1973(昭和48)年のこの日、1971(昭和46)年の焼失以来2年ぶりに再建したのを記念したもので、この日は「10円カレーの日」という愛称で親しまれている。売上げ(募金)はすべて日本ユニセフ協会に寄附される。 

 


   ☆◆ 9月25日は 骨董の日( 記念日)


 京都府京都市中京区に本社を置き、骨董・美術品のオークションを手掛ける株式会社古裂會(こぎれかい)が制定。

 日付は江戸時代の戯作者で「骨董」の語を広く知らしめるべく『骨董集』を刊行した山東京伝が『骨董集 巻之三』に記した日付の文化十二乙亥九月二十五日から。日本の古き良き文化の一つである骨董品を多くの人に愛してもらうきっかけの日とするのが目的。記念日は2017年(平成29年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

 骨董品について

 骨董品とは、希少価値のある古美術や古道具のことである。フランス語ではアンティーク(Antique)と呼ばれ、その語源はラテン語のアンティクウス(Antiquus:古い)。ここから派生した用法として、古いだけで実際の役には立たない時代遅れのもの、がらくたを指して「骨董品」と呼ぶこともある。

 骨董品として重要なのはあくまで「古いこと」と「希少価値」であり、物品のジャンルは問わず、食器や文具といった日用品、玩具、貴金属や宝石を含む装飾品、衣類、家具など、多岐にわたる。中国では古より、「乱世的金銀 太平時的骨董」と言われ、平和な世の中に於いて価値のあるものとして理解されていた。

 :古裂會、Wikipedia

 


   ☆◆ 9月25日は 主婦休みの日(1月25日・5月25日・9月25日 記念日)


 東京都千代田区紀尾井町に本社を置き、女性のための生活情報紙を発行する株式会社サンケイリビング新聞社が中心となり制定。

 年中無休で家事や育児にがんばる主婦が、ほっと一息ついて自分磨きやリフレッシュをするための日。また、他の家族に家事を提案する日、家族が元気になって日本も元気になる日。記念日は2009年(平成21年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

 読者のアンケートにより1月25日、5月25日、9月25日の3日が「主婦休みの日」となった。その日付は、年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。ちなみに「主婦」とは普段から家事を主に担当している人のことをいい「主夫」も含む。

 イトーヨーカ堂江崎グリコ花王キッコーマン食品キユーピーニチレイフーズパナソニック、P&G、明治、ライオン、ロッテなど、「主婦休みの日」に賛同する企業が応援団となっており、この日を中心にイベント・サービスなどが実施されている。

 :サンケイリビング新聞社

 生活情報紙『リビング新聞』が2009年に制定。

 日頃家事を主に担当している主婦がリフレッシュをする日。読者のアンケートにより1月25日・5月25日・9月25日を「主婦休みの日」とした。

 (旧)介護の日

 「がんばらない介護生活を考える会」が2005(平成17)年に制定。

 2008(平成20)年に政府が11月11日を「介護の日」と定めたことから、それ以降は同会でもこの日に活動を行っている。

    がんばらない介護生活を考える会

    介護の日 11月11日

 


   ☆◆ 9月25日は 天神の縁日(毎月25日 年中行事)


 「天神様」として信仰される菅原道真(すがわら の みちざね、845~903年)の誕生日が旧暦6月25日、命日が旧暦2月25日であることに由来して、毎月25日は「天神」の縁日である。

 新暦に移行した現在も毎月25日が縁日となっている。1月25日の一年で最初の縁日は「初天神」または「始め天神」、12月25日の一年で最後の縁日は「終い天神」と呼ばれ、菅原道真を祀る全国各地の神社(天満宮・天神社)には多くの参拝者が訪れる。また、1月25日には「初天神祭」、2月25日には「梅花祭」が行われる。

 天満宮の中でも福岡県太宰府市にある「太宰府天満宮」と京都市上京区にある「北野天満宮」は有名であり、全国天満宮の総本社とされる。「初天神」など祭りが行われる日には、境内や沿道に食べ物・植木・骨董・衣料品などの露店が多く並び、賑わいを見せる。

 また、大阪市北区にある「大阪天満宮」では1月25日に「初天神梅花祭」や「うそ替え神事」、2月25日に「祈年祭・余香祭」、7月25日に「天神祭」が行われ、25日の縁日に多くの祭事が行われる。

 命日の2月25日に由来して、2月25日は「道真忌」となっている。

 :Wikipediaコトバンク

 


   ☆◆ 秋の全国交通安全運動(9月21日~30日)☆◆


 国家地方警察本部長官通達に基づき1948年(昭和23年)から実施。

 自動車普及に伴う交通事故の急増を受けて、1962年(昭和37年)からは政府の重要施策として交通対策本部が中心となり、交通事故撲滅のために「春の全国交通安全運動」(4月6日~15日)とともに行っている。

 広く国民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに、国民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的としている。また、9月30日を「交通事故死ゼロを目指す日」に制定し、合わせて運動を行っている。

 :内閣府Wikipedia

 


   ☆◆ 動物愛護週間(9月20日~26日 記念日)☆◆

 東京都港区南青山に事務局を置き、動物の命を守る活動・命の大切さを知ってもらう活動などを行う公益財団法人・日本動物愛護協会(JSPCA)が制定。

 もともとアメリカで始められたもので、英語では「Kind to Animals Week」。日本では1927年(昭和2年)、日本人道会・理事長のバーネット夫人の提唱で、昭憲皇太后明治天皇の皇后)の誕生日を記念して5月28日~6月3日の一週間行われた。戦後になってからは、1949年(昭和24年)に春分の日(3月21日頃)を「動物愛護デー」とし、1951年(昭和26年)からは春分の日を中心とする一週間を「動物愛護週間」とした。

 しかし、5月には「愛鳥週間」があることや、学校が春休み中で動物愛護に関する学校行事を行いにくいこと、北海道や東北ではまだ雪が残っているため屋外での行事がしにくいことなどから、1954年(昭和29年)に、秋分の日(9月23日頃)を中心とするように変更された。現在では「動物の愛護及び管理に関する法律」(動物愛護法)第4条で「ひろく国民の間に命あるものである動物の愛護と適正な飼養についての関心と理解を深めるようにするため、動物愛護週間を設ける」と定められている。

 「動物愛護週間」には、国・地方自治体・関係団体が協力して、動物の愛護と管理に関する普及啓発のための各種イベントが実施され、動物愛護週間ポスターのデザイン絵画の公募や、動物愛護実践者・功労動物の表彰、動物慰霊祭などが実施されている。

 :環境省、日本動物愛護協会、Wikipedia

 


   ☆◆ 結核予防週間(9月24日~30日 記念日)


 1962年(昭和37年)から厚生省(現:厚生労働省)・日本医師会(JMA)・結核予防会(JATA)などが中心となってこの時期に統一された。

 1925年(大正14年)4月28日に貞明皇后大正天皇の皇后)が結核予防に関する令旨を出されたことを記念し、結核予防会がこの日を「結核予防デー」としたのが始まりである。戦後の1949年(昭和24年)にこの運動が復活し、都道府県単位で適当な時期を選んで街頭で結核検診などが行われ、1951年(昭和26年)からは10月前後の秋の週間行事に改められていた。

 結核予防を含む結核に関する正しい知識の普及啓発を図ることが目的。結核に関する周知ポスターやパンフレット「結核の常識」などを作成・配布している。その他、全国各地で街頭募金や無料結核検診、健康相談などを実施して、結核予防の大切さを伝えている。

 結核について

 結核(Tuberculosis)は、結核菌によって発生する日本の主要な感染症の一つである。毎年新たに約17,000人の患者が発生し、約2,000人が命を落としており、世界的にみても日本はまだ結核の低まん延国ではない。

 いわゆる空気感染を起こし、一般的には肺の内部で増えて、咳・痰・呼吸困難などの症状を呈することが多いが、肺以外の腎臓・骨・脳など身体のあらゆる部分に影響を及ぼすことがある。また、結核菌に感染した場合、必ずしもすぐに発症するわけではなく、体内に留まった後、再び活動を開始し、発症することがある。

 関連記念日について

 3月24日は「世界結核デー」(World Tuberculosis Day)となっている。これは世界保健機関(WHO)が制定した記念日で、1882年(明治15年)にドイツの医師・細菌学者のロベルト・コッホ結核菌を発見し演説を行った日に由来する。

 :厚生労働省結核予防会、Wikipedia
 
 
 
 
   ☆◆ 松下幸之助一日一話 9月25日 
    
    
      信賞必罰

 “信賞必罰”すなわち罰すべき罪過ある者は必ず罰し、賞すべき功ある者は必ず賞せよということ、これは人間が存在するかぎり、程度の差はあっても絶対に必要なことであろう。これが行なわれない国家社会は、次第に人心が倦み、やがては必ず崩壊してしまうだろう。国家だけではない。会社、集団、家庭どこにおいても、これは決してないがしろにされてはいけないことだと思う。

 ただ、ここで大事なことは、信賞必罰といっても、常に適時適切でなければならないということである。これは微妙にして非常にむずかしいことで、これが当を得なかったならば、かえって事を誤ってしまうことになる。
 
 
 
 
      ☆◆  カープVメール
 
 
 24日横浜スタジアムカープ9―2DeNA、勝ち投手大瀬良7勝5敗、本塁打小園2号 詳しくは中国新聞朝刊で

 

 今はパソコン・プリンター・HD不調なので仕事もうまくいかないです。
パソコンとプリンターとHD買わないといけません。

 


      ☆◆ 今日のつぶやき雑記 ☆◆
 
 
 今日は令和3年(2021年・長月(ながつき)9月25日(土曜日)友引です。・ ・・ 奈良(北部)の天気予報・ ・ 晴 のち 曇 ・ 27℃・18℃・夏日・ 


 今日もお立ち寄り感謝です。新しい一日の始まりです。


 9月25日(くがつにじゅうごにち)は、グレゴリオ暦で年始から268日目(閏年では269日目)にあたり、年末まであと97日ある。


 今朝は晴れています、一日晴れの予報です。気温も昨日よりは少し低いようです。


  十分な水分・塩分補給と休息をしっかり取り、熱中症にならないように対応しましょう。
 
 
 新型コロナウイルスが収まるまでは、マスクをして、手洗い、消毒対策をしましょう
 
 木陰・日陰で休み帽子をかぶって、水を持って水分補給しながら歩いています。

 昨日は、朝から良い天気でした。気温も高く歩くと汗が出ました。午後は湿度も下がり吹く風も気持ち良かったです。午前中歩いてきました。

 イオンでラジオを聴きながら本を読んでいます。今朝も歩いてイオンで休んで来ます。

 時代小説が好きなので、いろんな捕物帖・人情ものを読んでいます。

 東京に住んで居たときに良く歩いた場所なので、思い出しながら読んでいます。
 
 神田・日本橋・上野・浅草・大伝馬町・小伝馬町・八丁堀・茅場町・両国橋・永代橋・深川・神田川隅田川・などです。

 今日もラジオを聴きながら、午前中に少し歩いて来ようと思います。夜は虫の合唱も聴こえ、秋が近くに感じます。

 今はイオンも通常営業時間に変わています。専門店街は終了時間が一時間(夜8時)早まりました。

 毎日歩かないと足腰弱って来ますので、人のいない所を歩いています。

  お茶会サロン「よりみち」は、9月の開催は中止することになりました。

 その他のお茶会も、今月も中止の知らせがきていました。
 
 皆さん残念がっていました。随分会わない人も増えてきました。

 しばらく会わない人に、会うと元気かですかと声をかけています。名前が出てこない時があり別れてからしばらくして思い出す事もあります。

 皆さんと、話ができないのがつらいと言っていました。

 季節の変わり・気温の変わり・蒸し暑さ・などで身体もだるく不調です。
 
 マスクして歩くと息苦しいす。
 
 マスクをしてるので、知っている人とすれ違っても顔が分からなくて挨拶ができないですが、今は、マスクをしていても知っている人なのか、だいたい分かるようになり挨拶もすぐできるようになりました。


 イオンモールの入り口には顔を移して自動検温できるスマホを置いてあります。
自分で顔を移して検温しますと、温度が出て正常な人は緑に変わります。消毒液も置いてあります。

 
 ラジコ プレミアムにも入会したので、スマホで全国のラジオ放送をイオンモールでもいろんな場所で聴くことができるようになりました。

 イオンモールで何時もの場所で本などを読んでいると、知った人にも出会いお話もできます。毎日来る人もいます。
 
 最近は、いろんなお茶会に参加したせいで、出会う人に寄っては声掛け挨拶もされるようになりました。良いですね。今は「新型コロナウイルス」の影響でお茶会も中止しているので、買い物などで出会っても名前が出てこない時がありますば、会えば元気ですかと声を掛けます。


 季節の変わりめは身体も少し不調です、両肩と背中にハリがあり首筋も痛いです。 毎日いろいろあり精神的に少し疲れています、精神的な病気を持つ娘2人と親子の関係。家にいられないから毎日朝8時から夜8時までイオンで休んでいます 心の叫び どこにだそうかな。

 外で家族以外の人と、お話をする事は健康と長生きのコツだそうです。毎日実行するようにしています。

 今朝もラジオを聴いています。ラジオ体操もしています。

 今朝も目覚ましていただき感謝です。

 今日という日は二度とこないので、心穏やかに大切にして元気に過ごしましょう。

 皆様にとって良い一日になりますように。

 今日も読んでいただきありがとうございます。


☆◆ パソコン入力の仕事が有りますように。生活のために ☆◆

 パソコンも、保存用のHDも壊れたので、保存していたデーターがなくなりました。
いろんな所で保存していたので探すのも大変です。ぼちぼち直していきます。