今日のつぶやき・覚え書き・・2021ー10・29

      ☆◆ 今日のつぶやき・覚え書き ☆◆
 
 
 今日は令和3年(2021年・神無月かんなづき )10月29日(金曜日)友引です。・・・ 奈良(北部)の天気予報・ ・ 晴   ・ 20℃・10℃・・  


 (^^)今日も お立ち寄り 下さいまして 感謝します(^^)  今日は何の日。 お話しのネタ があれば幸いです。 (^^)


   ☆◆ ~今日は何の日~ ☆◆
   
   ☆◆ 10月29日は 宝くじ発売の日( 記念日)
 
 
 1945年(昭和20年)のこの日、日本で初めて臨時資金調整法に基づいて戦災復興の資金調達のために政府第1回「宝くじ」が発売された。

 戦後の激しいインフレを抑制するため、余剰通貨の収入を狙ったもので、1枚10円で売り出された。賞金は1等10万円、2等1万円、3等1000円、4等50円、5等20円で、副賞として4等まではキャラコ(インド産の平織りの綿布)が付いた。また、ハズレ券4枚でタバコ10本がもらえたという。物資不足のため、これらの賞品はもてはやされた。

 翌1946年(昭和21年)には、臨時資金調整法が改定され、政府のほか全国都道府県も宝くじの発売が可能となる。これにより、同年12月に地方くじ第1号「福井県復興宝くじ」(別名:ふくふくくじ)が発売された。

 :Wikipedia

 


   ☆◆ 10月29日は ホームビデオ記念日( 記念日)

 
 1969年(昭和44年)のこの日、ソニー松下電器・日本ビクターが世界初の家庭用VTRの規格「U規格」を発表した。

 それまでのVTRはテープを巻いたリールが単体で存在するオープンリール方式がほとんどだったが、U規格は民生用としての使いやすさを考慮し、19mm(3/4インチ)テープを使ったカセット方式が採用された。カセットテープの外形寸法は186mm×123mm×32mmで、非常に巨大であったことから「ドカベンカセット」などの通称もあった。

 しかし、値段の高さやカセットテープの大きさなどから家庭には普及せず、各社が小さい1/2インチテープを使用した規格を構築し「家庭用の本命」とPRしていた。最終的にはソニーのベータ方式とビクターのVHS方式が残り、以降、両陣営の熾烈な争いが繰り広げられることとなった。ホームビデオ愛好家グループが両陣営に配慮して、この10月29日を記念日とした。

 :Wikipedia

 ホームビデオ記念日
    1969年、日本で初めてとなる家庭用のビデオテープレコーダーが登場しました。発表されたのは、株式会社ソニーの「ベータマックス」と、松下電器産業の「VHS」。互換性のない2つの規格が同時に発表となると、これはもうソニー松下電器の全面戦争、事実上の正面対決です。両者さまざまな戦略を行いますが、本体の軽さ・複数メーカーからの販売・三倍録画モードなどが決め手となり、勝利はVHSの手に。現在ではVTR機器でテレビ番組の録画をする機会も減ってきたかと思いますが、ラベルにタイトルを書くあの感覚は、なかなか忘れられませんね。 

 


   ☆◆ 10月29日は インターネット誕生日( 記念日)

 
 1969年(昭和44年)10月29日、インターネットの元型である「ARPANET」(アーパネット)において初めて通信が行われた。

 同日22時30分、アメリカのカルフォルニア大学ロサンゼルス校からスタンフォード研究所(SRI)に接続し、最初のARPANETのリンクが確立した。そして、“LOGIN”の文字列を送信しようと試みた。“L”、“O”と一文字ずつ入力し、送信を確認した後、“G”と打ち込んだ所でシステムがクラッシュした。それでも、これが「インターネット」という革命の始まりだった。

 「ARPANET」は「Advanced Research Projects Agency NETwork」の略で、「高等研究計画局ネットワーク」とも呼ばれる。世界で初めて運用されたパケット通信コンピュータネットワークである。

 アメリカ国防総省の高等研究計画局(略称ARPA、後にDARPA)が資金を提供し、いくつかの大学と研究機関でプロジェクトが行われた。ARPANETのパケット交換はイギリスの科学者ドナルド・デービス(Donald Davies、1924~2000年)とリンカーン研究所のローレンス・ロバーツ(Lawrence Roberts、1937~2018年)の設計に基づいていた。

 関連する記念日として、1月23日は「電子メールの日」、5月17日は「世界電気通信および情報社会の日」、7月の最終金曜日は「システム管理者感謝の日」、9月10日は「クラウドの日」、9月28日は「パソコン記念日」、11月21日は「インターネット記念日」となっている。

 :Wikipedia

 


   ☆◆ 10月29日は おしぼりの日( 記念日)
 

 全国おしぼり協同組合連合会(全協連)が2004年(平成16年)に制定。

 日付は10月は「て(ten)」と読む語呂合わせと10本の指から、29日は「ふ(2)く(9)」(拭く)と読む語呂合わせで、「手を拭く」の意味から。この日には、おしぼりの普及のためのイベントが各地で開催される。


 同連合会は、地域社会に「貢献する企業」として、10組合223社によって構成されている。環境破壊を引き起こす「使い捨て紙手ふき」と違い、清潔・安全で、しかも地球環境に優しい「貸おしぼりのレンタル」というリユース商品を取り扱っている。

 衛生マークについて

 貸おしぼりには「クリーンでサニタリーな状態であることの証」として「衛生マーク」というものがあり、貸おしぼりの包装フィルムにこのマークが付いている。清潔で使い心地のよい貸おしぼりのためにこのマークが制定された。


 :全国おしぼり協同組合連合会

 


   ☆◆ 10月29日は 和服の日( 記念日)


 佐賀県佐賀市に本社を置き、日本の伝統衣装である「和服」を中心に女性のファッションに関連した商品を販売する株式会社鈴花商事が制定。

 日付は「いい(1)わ(輪=0)ふ(2)く(9)」(良い和服)と読む語呂合わせから。

「洋服」と対を成す意味合いの「和服」は日本固有の衣装の呼び名に最もふさわしいとの思いから、その呼称を広めることで「和服」の素晴らしさをさらに多くの人に知ってもらうことが目的。記念日は2020年(令和2年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

和服の日

 鈴花商事(すずはなしょうじ)は、和服を中心に取り扱う鈴花(すずはな)・ちづる・白水(はくすい)の各店舗に商品の供給や輸入業務などを行い、グループ本部としての機能を担っている。これらの店は九州・中国地方を中心に約100店舗を数える。

 同社は、1900年(明治33年)に初代・森丈一郎が佐賀県神埼町(現:神埼市)で森呉服店として創業した会社で、記念日が制定された2020年には創業120周年を迎えた。その記念事業の一つとして「和服の日プロジェクト」が発足し、多くの関係者の賛同を得て「和服の日」が誕生した。

 記念日には「和服の輪」をみんなで広げたい、一人一人の「和」にまつわる素晴らしい感動を提供し続ける企業でありたい、「和服」でつながる大きな輪が重なり合う時代を作りたい、そんな同社の想いが込められている。

 :鈴花商事、Wikipedia

 


   ☆◆ 10月27日~11月9日 読書週間( 記念日)
 
 
 「読書の日」は、「読書週間」(10月27日~11月9日)

 「読書の日」については、書籍にも記念日として記されているが、制定した団体や目的については定かではない。

 「読書週間」は、1924年大正13年)に図書館の利用PRを目的に日本図書館協会が制定した「図書館週間」(11月17日~23日)を母体としている。その後、1933年(昭和8年)に東京書籍商組合主催の「図書祭」(11月17日~23日)に改称されたが、戦争の影響で1939年(昭和14年)には一旦廃止された。

 終戦後の1947年(昭和22年)からは「読書週間」(11月17日~23日)と改称して、読書週間実行委員会の主催で実施された。読書週間実行委員会は、日本出版協会、日本図書館協会、取次・書店の流通組織、その他報道・文化関連団体30あまりが参加して結成された。「読書週間」の目的は、読書の力によって、平和な文化国家を作ろうというものである。

 「一週間では惜しい」ということで、翌1948年(昭和23年)の第二回「読書週間」から、11月3日の「文化の日」の前後にまたがる現在の10月27日~11月9日の二週間に期間が延長された。1959年(昭和34年)に読書推進運動協議会(読進協)が発足してからは、読書週間実行委員会に代わって主催団体となった。

 公益社団法人読書推進運動協議会は、東京都千代田区神田神保町に事務局を置き、「読書週間」の標語やポスターイラストの募集などを行っている。上の「読書週間」ポスターの下の方に記載があるように、「読書週間」の一日目の10月27日は「文字・活字文化の日」に制定されている。

 また、神田神保町古書店街では神田古書店連盟の主催により「神田古本まつり」が開催される。その期間は、2018年(平成30年)は10月26日(金)~11月4日(日)の10日間。2019年(令和元年)は10月25日(金)~11月4日(月・祝)の11日間。

 2020年(令和2年)は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため中止となり、2021年(令和3年)も同様の理由により中止の予定となっている。

 関連した記念日として、4月23日は「世界図書・著作権デー(世界本の日)」「子ども読書の日」となっている。

 :読書推進運動協議会Wikipedia、じんぼう

 


   ☆◆ 10月20日~11月7日は 秋の土用の期間

 秋の終わりの18日間で、立冬(11月7日頃)の前日までが秋土用の期間です。

 


   ☆◆10月1日~31日は ハロウィン月間☆◆

    ハロウィンのパレードやイベントなどで有名な東京・渋谷。その渋谷駅の東口に位置する「渋谷駅東口商店会」が制定。10月31日の「ハロウィン」のある10月を「ハロウィン月間」と位置づけ、1ヶ月間さまざまな活動を展開することで地域の活性化を図るのが目的。記念日としての日付はそのはじまりの日である1日とした。 

 


   ☆◆ 10月1日~12月31日は 赤い羽根共同募金運動 ☆◆


 赤い羽根共同募金運動

 1947(昭和22)年11月22日に「国民助け合い共同募金運動」として開始された。第1回の募金額は約6億円だった。

 中央共同募金会と各都道府県の共同募金会が実施し、募金者には赤い羽根が渡される。

 「共同募金」とは、社会福祉事業等への寄附金を公衆から募集することで、スイスの山村の牧師が路傍に木箱(チェスト)を置き、富者はお金を入れ貧者はこれを引き出すようにしたのが起源である。

 全国各地で今日から12月31日まで行われます。赤い羽根は寄付したことを表す共同募金のシンボルで、不要になった鶏の羽根を使っています。
 
 
 
 
 
   ☆◆ 松下幸之助一日一話 10月29日 
    
     
      社長を使う

 私はいつも社長をもっと使ってくれと言うのです。「こういう問題が起こっているのです。これは一ペん社長が顔を出してください。社長に顔を出してもらったら向うも満足します」「それなら喜んで行こう」というわけです。

 こういうように社長を使うような社員にならなければならないと思うのです。その会社に社長を使う人間が何人いるか、一人もいなかったらその会社はだめです。しかしほんとうに社長を使う人間が、その会社に十人できたら、その会社は無限に発展すると思います。

 また、社長を使わなくても課長や主任を使う。上司が部下を使うことは、普通の姿です。部下が上司を使うことが大事なのです。
 
 
 
 
 
      ☆◆  カープVメール
 
 
 28日マツダスタジアムカープ7―0DeNA、勝ち投手大瀬良10勝5敗 詳しくは中国新聞朝刊で


 広島は0-0で迎えた6回裏、坂倉と代打・鈴木誠の適時打が飛び出すなど、打者12人の猛攻で一挙7点を先制する。投げては、先発・大瀬良が9回無失点の快投。今季10勝目を自身2年ぶりの完封で飾った。敗れたDeNAは、先発・京山が6回に崩れ、打線も精彩を欠いた。

 

 

 今はパソコン・プリンター・HD不調なので仕事もうまくいかないです。
パソコンとプリンターとHD買わないといけません。

 


      ☆◆ 今日のつぶやき雑記 ☆◆
 
 
 今日は令和3年(2021年・神無月かんなづき )10月29日(金曜日)友引です。・・・ 奈良(北部)の天気予報・ ・ 晴   ・ 20℃・10℃・・  


 今日もお立ち寄り感謝です。新しい一日の始まりです。


 10月29日(じゅうがつにじゅうくにち)はグレゴリオ暦で年始から302日目(閏年では303日目)にあたり、年末まであと63日ある。


 今朝も良く晴れています。気温も昨日と同じように高い予報です。冬服だと昼間は暑いかな。

 新型コロナウイルスが収まるまでは、マスクをして、手洗い、消毒対策をしましょう
 

 水を持って水分補給しながら歩いています。紅葉、銀杏の木、も他の樹木も赤、黄色に色づきはじめ、コスモスも咲いています、秋を感じますが、気温が低いので冬を真近く感じます。寒くなって来たので服装も冬服、体調管理にも気をつけましょう。

 先日から前歯折れまして食べづらいです。マスクしてるからいいです。何時もの担当の先生は11月2日に予約が取れました。食べづらいけど我慢です。

 昨日も、朝から晴れて気温も上がり暖かい日でした。急いで歩くと汗ばむ感じでした。昼間は冬服だと少し暑くかんじました。風もなく穏やかな一日でした。朝晩は寒いです。

 イオンでラジオを聴きながら本を読んでいます。イオンでも人が多くなってきました。

 時代小説が好きなので、いろんな捕物帖・人情もの、今は和田はつ子さんの「料理人秀蔵捕物控」シリーズを読んでいます。影の仕事と料理人の仕事、事件解決の話もいいですね、出てくる料理も作れれば食べて見たくなります。

 東京に住んで居たときに良く歩いた場所なので、思い出しながら読んでいます。
 
 神田・日本橋・上野・浅草・大伝馬町・小伝馬町・八丁堀・茅場町・両国橋・永代橋・深川・神田川隅田川・などです。

 今日もラジオを聴きながら、午前中に少し歩いて来ようと思いますが寒いです。

 毎日歩かないと足腰弱って来ますので、人のいない所を歩いています。
 
 今月のサロンのお茶会「よりみち」は、10・11月は集会所の改修工事で使えませんから中止になりました。残念ですが仕方ありません。

 11月6日には地域の社協福祉バザーがありますのでお手伝いに行きます。


 しばらく会わない人に、会うと元気かですかと声をかけています。名前が出てこない時があり別れてからしばらくして思い出す事もあります。

 皆さんと、話ができないのがつらいと言っていました。

 季節の変わり・気温の変わり・蒸し暑さ・などで身体もだるく不調です。
 
 マスクして歩くと息苦しいす。
 
 マスクをしてるので、知っている人とすれ違っても顔が分からなくて挨拶ができないですが、今は、マスクをしていても知っている人なのか、だいたい分かるようになり挨拶もすぐできるようになりました。


 イオンモールの入り口には顔を移して自動検温できるスマホを置いてあります。
自分で顔を移して検温しますと、温度が出て正常な人は緑に変わります。消毒液も置いてあります。

 
 ラジコ プレミアムにも入会したので、スマホで全国のラジオ放送をイオンモールでもいろんな場所で聴くことができるようになりました。

 イオンモールで何時もの場所で本などを読んでいると、知った人にも出会いお話もできます。毎日来る人もいます。
 
 最近は、いろんなお茶会に参加したせいで、出会う人に寄っては声掛け挨拶もされるようになりました。良いですね。今は「新型コロナウイルス」の影響でお茶会も中止しているので、買い物などで出会っても名前が出てこない時がありますば、会えば元気ですかと声を掛けます。


 季節の変わりめは身体も少し不調です、両肩と背中にハリがあり首筋も痛いです。 毎日いろいろあり精神的に疲れています、精神的な病気を持つ娘2人と親子の関係。家にいられないから毎日朝8時から夜8時までイオンで休んでいます 心の叫び どこにだそうかな。

 外で家族以外の人と、お話をする事は健康と長生きのコツだそうです。毎日実行するようにしています。

 今朝もラジオを聴いています。ラジオ体操もしています。

 今朝も目覚ましていただき感謝です。

 今日という日は二度とこないので、心穏やかに大切にして元気に過ごしましょう。

 皆様にとって良い一日になりますように。

 今日も読んでいただきありがとうございます。


☆◆ パソコン入力の仕事が有りますように。生活のために ☆◆

 パソコンも、保存用のHDも壊れたので、保存していたデーターがなくなりました。
いろんな所で保存していたので探すのも大変です。ぼちぼち直していきます。