今日のつぶやき・2019ー01・25

  今日は平成31年(2019年)1月25日(金曜日)先勝です。☆◆ 曇り 1℃・ 8℃
 
  (^^)今日も お立ち寄り 下さいまして 感謝します(^^)  今日は何の日。 お話しのタネ があれば幸いです。 (^^)
 
  
   ☆◆ ~今日は何の日~ ☆◆
  
   ☆◆ 1月25日は日本最低気温の日
 
 1902年(明治35年)のこの日、北海道旭川市で、日本の最低気温の公式記録・-41.0℃を記録しました。
 北海道石狩国上川郡旭川町(現・旭川市)で史上最低の-41.0°Cを観測した1902年(明治35年)1月25日をはさむ同23日から27日にかけては、青森県で八甲田雪中行軍遭難事件が発生するなど、この年は寒さの厳しい年でした。
 
 1978(昭和53)年2月17日に幌加内町母子里の北大演習林でこれより0.2℃低い-41.2℃を記録したが、気象庁の公式記録の対象から外れていたため、旭川の記録が公式の日本最低気温となっている。
 以前の日本領という範囲では、南樺太樺太庁豊栄郡落合町で1908年(明治41年)1月19日に観測された-45.6°Cという記録もあります。また、日本国内の観測ではないものの、南極の昭和基地では1982年(昭和57年)9月4日にマイナス45.3°Cを記録しています。
 
   ☆◆ 1月25日は左遷の日
 
 平安時代の学者・文人で有能な政治家でもあった菅原道真は、901年のこの日に藤原氏の謀略により太宰府へ左遷されてしまいました。今では学問受験合格の神様として親しまれている天神様です。
 
 
 
  ☆◆ 松下幸之助一日一話 2019年1月25日
 
    融通無礙の信念
 「融通無礙」という言葉がある。これは別にむずかしい理屈でも何でもない。いたって平凡なことだと思う。もし道を歩いていて、その前に大きな石が落ちていて向うへ行けない場合どうするか。石によじ登ってでもまっすぐ行くというのも一つの方法である。しかしそこに無理が生じるのであれば、石をよけてまわり道をしてゆく。それが融通無礙だと思う。
 
 もちろんときにはまわり道のない場合もある。そういうときにはまた別の方法を考える。素直に、自分の感情にとらわれないで、この融通無礙ということをたえず心がけていくところに、世に処していく一つの道があると思うのである。
 
 
  ☆◆ 今はパソコン・プリンター不調なので仕事もうまくいかないです。印刷できないのが困ります。修理は無理でした、パソコンとプリンター買わないといけません。
 
 
 
  ☆◆ 今日のつぶやき雑記 ☆◆
 
  今日もお立ち寄り感謝です。新しい一日の始まりです。
 
 1月25日(いちがつにじゅうごにち)はグレゴリオ暦で年始から25日目にあたり、年末まであと340日(閏年では341日)ある。
 毎朝<クリックで救える命がある> http://www.dff.jp/ で応援しています。
 今朝は晴れていますが一日曇りの予報です。気温は昨日より低く寒いようです。風も冷たいようです。
 
 朝晩は気温も低いですから、服装にも気を付けて体調管理をしましょう。空気も乾燥していますので、マスクなどして風邪など惹かないように対策をしましょう
  
 昨日は、曇りの予報でしたが時々晴れていました、風も午後はやみました。日が落ちると寒いです。
 
 昨日は、午後から今年最初の団地内でのお茶会 ふれあいサロン「よりみち」に、参加とお手伝いをしてきます。参加者も前回よりは少な方です。インフルエンザが流行っているせいかもしれません。 インフルエンザで入院したという話もききました。皆さんもかからないようにしましょう。
 
  サンタウンプラザ前の広場の、イルミネーションがきれいに点灯しています。皆さん写真を撮っています。点灯は2月14日までだそうです。
 
  外で家族以外の人と、お話をする事も健康になる一つみたいです。
 
  今朝もラジオを聴いています。
 
  今朝も目覚ましていただき感謝です。
 
  今日という日は二度とこないので、心穏やかに大切にして元気に過ごしましょう。
 
  皆様にとって良い一日になりますように。
 
  今日も読んでいただきありがとうございます。